品質管理の考え方

HACCP方式の製造工程

2012年12月、ISO22000の認証を受けました。

焼き上がりは中心温度で管理

ロットごと・1時間ごとに焼き上がりの魚の中心温度を計測し、管理・記録しています。 魚の焼き上がり温度管理

スピーディーな真空包装

連続で包装できる深絞り型包装機を使用し、焼き上がった魚を速やかに衛生的に真空パックにします。 魚の真空包装

金属検査は重要管理点

全品実施している金属検査は、1時間ごとにテストピースを使用し金属探知機の作動を確認・記録します。 魚の金属検査

ロット毎の細菌検査

自社に検査室を設け、専任の検査担当者が毎日、毎ロットに微生物検査を実施し記録しています。 魚の細菌検査理

社内ミーティングは全員参加

週1回、グループ毎にミーティングを行い品質管理の勉強や作業の効率化について話し合いをします。 品質管理ミーティング

  1. HOME
  2. 品質管理の考え方
  3. HACCP方式の製造工程
ヤレマ゚ヨミホトラヨトサムヌヨ゙ネユコォ/サニメウヘユセ/ホケマイ・キナニ/セテセテーョハモニオ